おすすめのSUV用タイヤ6選!タイヤを選ぶポイント4つも紹介!

SUVはボディが重いため、カーブを曲がる時にタイヤの外側に強い負荷がかかります。SUVをオフロードで頻繁に使用する場合は、地面の凹凸による衝撃に耐えることも重要です。また、運転中の道路環境なども大事ですが、駐車の際に片輪だけを路肩に乗りあげたまま長時間駐車すると、片方のタイヤに負荷がかかります。そのため、SUVには車に合ったタイヤを装着して、耐久性のある銘柄をチョイスすると良いでしょう。

ポイント2:耐摩耗性

SUVは軽やセダンなどと比べるとボディが重く、タイヤに負荷がかかりやすくなるデメリットがあります。そのため、接地面とタイヤとの接触が激しくなり、タイヤが摩耗しやすくなります。特に、オフロードでの走行はタイヤの摩耗も多く、耐摩耗性は耐久性と走行性、低燃費性と合わせてチェックしたいポイントです。

ポイント3:走行性

SUV用のタイヤを選ぶ際には、走行する道なども想定する必要があります。一般的には街乗りがメインという方とアウトドアやオフロードでも走行をしたいという方に分かれるでしょう。ですから、SUV用タイヤを探す時はオールラウンドタイヤかオフロードのみに対応しているのかもチェックしましょう。オンロードのみの方は、スポーティーな走りのS/Tか高速走行用のH/Tを選ぶと良いでしょう。

ポイント4:低燃費性

燃費性はハイブリッドカーやエンジンの排気量など動力と関係していると思われている方も多いのではないでしょうか。ですが、燃費の良さはタイヤの種類によっても変わってきます。また車のパーツの中でも常に地面と接しているのがタイヤですが、スムーズに回転するかどうかで燃費に影響が出ます。そして、「転がり抵抗」と言われるものが大きくなればなるほど燃費が悪くなるため、燃費についてもチェックしましょう。

適切なSUV用タイヤを選ぼう

いかがでしたでしょうか。SUV用タイヤにはハイウェイテレーンとオールテレーンタイヤ、マッドテレーンの3種類があり、耐久性と耐摩耗性、走行性、低燃費性にも特長がありました。ご紹介したおすすめ商品も参考に、ぜひ、愛車にピッタリな走行にも適応したSUV用タイヤを見つけてみてください。タイヤ選びひとつで走行性や燃費にも影響が出てきますので、高性能で予算に合ったSUV用タイヤ探しの参考にしてください。

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら