自動車業界における中国の重要性

中国で人気の車両タイプ

乗用車を普通乗用車、MPV(Multi-Purpose Vehicles)、SUV(Sport Utility Vehicles)、交叉型乗用車(Cross Passenger Car、3種以外の乗用車で、主にワンボックスカー)の3つに大別することができますが、中国では普通自動車が全体の40%程度のシェアを占めています。近年はSUVの人気が高まりつつあり、普通自動車に迫る勢いで成長しています。2019年の販売台数を車種別でみてみるとフォルクスワーゲンのラヴィーダが一番人気となっているようです。日本車で最も人気があったのはトヨタのカローラでした。

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら