タクシーが違反?タクシー運転手が起こしやすい違反行為|通報するとどうなる?

タクシー会社は行政処分にまで発展するので交通違反を嫌いますし、取り締まりを受ければドライバーは仕事での評価に関わります。また事故が起きれば、自分を含め誰かの命に係わることなので交通ルールはしっかりと守る必要があります。

通報したらどうなるのか

タクシーが交通違反を起こし通報された場合は、警察からタクシー会社に連絡が行き、運転手の呼び出しがかかります。

駐停車違反・放置駐車違反・速度超過違反などの交通違反を起こした場合は警察からタクシーの監督官庁である国土交通省関東運輸局に通報が行きます。違反の累積件数が一定数を超えると、そのタクシー会社は国土交通省関東運輸局からの監査が入ります。

監査中に問題が発覚すれば、一定期間営業できるタクシーの台数を減らされるなど厳しい行政処分が課されることになるので違反を犯したドライバーは乗務停止や減給などペナルティが課せられることが一般的です。

CTA画像
お店より高く売れる個人売買のAncar

出品無料でカンタン査定!まずは試しに出品してみよう

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら