『ハイブリッドカーと軽自動車』結局燃費がいいのはどっち?

基本的に大まかな構造は普通車とそこまで変わりがなく、特別なパーツが増えていたりはしていません。しかし、軽自動車と普通車には少し違う点もあります。例えば、天井の高さです。軽自動車の天井は普通車と比べても高く、室内空間の広さを売りとするメーカーも少なくはありません。軽自動車の室内空間は圧迫感がなく、室中は快適で買い物で大きなものを買った時や旅行で荷物が多くなった時に車に乗るか心配する必要もほとんどないでしょう。二つ目に、遮音性です。軽自動車は普通自動車よりも遮音性が低く外部の音やロードノイズなどが室内に響きます。また室内で流れている曲の音量を上げると外部に音漏れしたりもします。また、軽自動車の安全性能は普通車よりも低いことが多く心配になることもしばしばあります。

軽自動車の走行性能に関しては普通車から見ると劣っているものの日本の市街地に適しており、日本の街で普段使いする分には問題のない性能となっています。

平均何キロ走る?

軽自動車の平均燃費は約25〜35km/Lでハイブリットカーよりも少ない値となっています。軽自動車の強みはハイブリットまではいかないけれど低燃費で尚且つ手軽に所有することが可能な点だと思います。

オススメの軽自動車

https://www.daihatsu.co.jp/lineup/mira_e-s/

今回おすすめする軽自動車はダイハツ ミライースです。自動車の価格が高騰する中、現在でも新車の価格が100万円を切るコストパフォーマンスの良い軽自動車です。ダイハツミライースの車両本体価格は84万円でお手頃です。

気になるのはそのスペックだと思います。エンジンは従来通り660cc直列3気筒DOHCを搭載しています。ミッションはCVTの軽量化がされました。その為、軽自動車の中でトップレベルの23.7km/Lでとても経済的です。

安全性能もしっかりしていて、ステレオカメラやソナーセンサーを使用した最新の先進の運転支援システムスマートアシストIIIを搭載。クルマだけでなく歩行者も認識する衝突回避支援ブレーキ機能や、前方に加え後方にも誤発進抑制制御機能を採用しています。駐車場などでのペダルの踏み間違いによる誤作動を防いでくれるので安心してカーライフを送れます。

ヘッドライトのハイとロービームを自動的に切り替えてくれるオートハイビームや前方のクルマが発進したことを教えてくれる先行車発進お知らせ機能、走行中に車線からのはみ出しを防ぐ車線逸脱警報機能を装備しています。

燃費がいいのはハイブリッドカー

ハイブリッドカーと軽自動車の燃費はどちらも優れています。しかしどちらが低燃費かと聞かれたらハイブリッドカーの方が低燃費です。車種にのよりますが新車の価格が軽自動車と変わらない価格で購入できたりするものもあるので、思っているより手軽に手に入ります。走行性能や遮音性など軽自動車よりも優れており快適にドライブできます。衝突安全性能的にもハイブリッドカーの方が優れていることが多いです。

燃費をあげる運転のコツは?

最後に、ハイブリッド車にも軽自動車にも共通の燃費をあげる運転のコツを紹介します。燃費を上げるには車の性能だけではなく運転手のテクニックによって左右されます。発進時にガソリン車のエンジンは一番効率が悪く燃費が悪化する原因になります。その為m車が発進する際は緩やかなアクセルワークを心がけることで燃費の悪化を防ぐことができます。AT車の場合はクリープ現象を利用して発進すると少しエンジンへの負担を減らせるかもしれません。

また、走行時になるべくアクセルペダルと速度を一定に保つことで燃費が改善されます。そのためには車間距離を開けて緩やかな運転を心がけることでエンジンの回転数を減らし燃費効率悪化を防ぎます。

エンジンブレーキを多用することでも少しだけだと思いますが燃費の恩恵を受けられるかもしれません。シフトダウンを行うとエンジンに制御が入り燃料噴射量が減ります。そのおかげでエンジンの回転数が低下し車が減速します。よってエンジンブレーキを使用すれば少しだけですが燃費が良くなリます。

まとめ

今回、ハイブリッドカーと軽自動車の仕組み特性やそれぞれの燃費、おすすめ車種も紹介など様々なお話をしてきましたがハイブリッドカーと軽自動車の燃費はどちらも良い点があり、使用用途など違うとメリットも大きく変わってくるのでどっちが良いとは言い切れません。自身のライフスタイルに合うコストパフォーマンスの車に乗ることで良いカーライフを送れるのではないでしょうか。

CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら
安く購入できるかも!?

【Ancar 個人間売買 出品中の掲載車両】


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら