【疑問】観光地でよく見るバイクのピースサインってなに?

奥多摩周遊道路も東京から近いことからライダーが集まるバイクの聖地です。東京都西多摩郡奥多摩町川野から檜原村数馬に至る一般道路で、1990年4月1日から無料開放されました。緩やかなワインディングで楽しく走れることに加えて、かつて有料道路だったこともあり、路面がしっかり整備されていることでドライビングスポットとして人気になりました。東京の中でも秘境とされている奥多摩は標高も高く、自然も豊かで四季折々の山々を見下ろすことができます。比較的、「攻めたがり」な(走り屋のような)人が多いので、ヤエーを返してくれないこともそこそこあります。釜飯が美味しいことで有名なのですが、その釜飯屋さんの蕎麦がものすごく美味しいのでぜひ食べてみてください。

長野県ビーナスライン

http://www.venus-line.net/about/

ビーナスラインはツーリング好きの憧れの地として有名です。野県茅野市から、同県上田市の美ヶ原高原美術館に至る全長約76 kmの観光道路で、関西からも関東からもライダーが集まってきます。ここもかつては有料道路で、路面がしっかりしていることが特徴です。平均標高は約1400m、最高地点で2000mほどの高さがあり、日本有数の山岳コースです。その高さから、南アルプスや富士山を一望することができて自然を楽しむには贅沢すぎるロケーションになっています。都心からちょっと遠いことで、ツーリングとしては難易度が若干高く経験豊富なおじさんが多い印象ですが、きっと渋いヤエーをしてくれることでしょう。ドライブスポットとしてもかなり有名で、日本絶景街道とまで呼ばれています。

北海道オロロンライン

ライダーの夢、日本最高のドライブスポットと言っても過言ではない場所「北海道」。北海道日本海側・石狩市から天塩郡天塩町までの国道231号・国道232号で、日本海を眺望しながら走ることができるドライビングスポットになっています。ライダーもわざわざフェリーなどでこの地を訪れ、広い北海道を走破します。北海道の道はとにかく走りやすいのが特徴で、信号が少なくて真っ直ぐな道をひたすら走ることができます。広大な大地を走り抜ける爽快感はここでしか味わえないかもしれません。北海道に走りに来るようなライダーは本当にバイクツーリングが好きな人です。車でも喜んでヤエーを返してくれるでしょう。

 


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら